Toy と帽子と ADP BE

主にプログラミングに関わる話をゆるくエモくやっていきます

Java

AtCoder エクサウィザーズ 2019

C問題、解けそうで実はそうでもなかった。 各問題 A - Regular Triangle 最初、問題文を流し読みして、三平方の定理使うのか面倒くさいなぁ、とか思ったんですけど全然そんなことはなかった。 正三角形だから、三辺が全て等しいかどうか判定するだけでしたね…

AtCoder Beginner Contest 122

安定のTLEよ・・・。 各問題 A - Double Helix 単純にif, else ifを並べました。 1分台(1:43)でAC出たのでよし、と思っていたのですが、これでもちょうど300番目だった模様。厳しい。 B - ATCoder N <= 10 なので、全部見ればいいわ楽勝楽勝と思っていたら、…

AtCoder Grand Contest 032

祝、400点問題初AC!!! 各問題 A - Limited Insertion 最初、よくわからなかったので、とりあえず出力を入力の配列に戻すプログラムを書いてみました。 そのコードと処理の過程をなぞるうち「あ、これ逆算すればいいんじゃね?」と気づきました。 ここまでは…

AtCoder Grand Contest 031

はじめてのAGCは0完5WAでした。on_ 各問題 A - Colorful Subsequence 226 で無事死亡しました。 それにしても、これ本当に200点なんですか?! まとめ 場合の数を一から勉強し直さないとだめですね。

AtCoder Beginner Contest 121

各問題 A - White Cells 算数の問題。しかも問題に なお、残る白色のマス目の数は行や列の選び方によらないことが証明できます。 って親切に書いてくれています。 B - Can you solve this? 公式解説は二次元配列を作るといいでしょうとされていて、確かにそ…

AtCoder Beginner Contest 120

各問題 A - Favorite Sound 公式の解説どおり。 B - K-th Common Divisor 概ね公式の解説どおり。なのですが、min(A, B)じゃなくて、何をとちくるったかmax(A, B)としていました・・・。 YouTube解説では単に100とされていて、計算量に対した影響はないから…

AtCoder Beginner Contest 119

2回目の参加の結果は2完。 あああああ、ってなってましたが、パフォーマンスも順位も初参加の前回より上がっていたので、今回はC問題の難易度が高かったということでいいんですよね?ね? 各問題 A - Still TBD 単に、月の部分を引っこ抜いて4以下かどうかで…

AtCoder Beginner Contest 118 (AtCoder 始めました)

主に、なんか面白そー、っていう理由でAtCoderを始めることにしました。あと、トレーニングっていうかリハビリっていうか、とにかくコードを考えて書くための動機がなんか欲しかったということもあります。 で、自分が何を考えて回答のコードを書くに至った…

「JJUG CCC 2018 Fall」に行ってきました - 登壇するには編

無名のエンジニアが 44 歳にもなって JJUG CCC に初参加ながら初登壇した経験を綴って、世のエンジニアに夢と希望を与えたいと思ったり思わなかったりするお話。 JJUG CCC で登壇するもっともシンプルな方法 CfP を提出する CfP が採用される 登壇できる お…

「JJUG CCC 2018 Fall」に行ってきました - 参加編

www.java-users.jp に行ってきました。 昨日の登壇編に続き、今日は参加編です。 参加したセッションの感想 1コマ目:基調講演 初参加のマナーとしては基調講演でしょう*1、ということで迷わず基調講演へ。 会長のお子さんがかわいかったです。 一番心に残っ…

「JJUG CCC 2018 Fall」に行ってきました - 登壇編

www.java-users.jp に行ってきました。 行っただけではなく、しゃべってきました。CfP 通ったんで。 speakerdeck.com そんなわけで、今日は JJUG CCC 2018 Fall 登壇編です。明日は参加編、明後日は登壇前後編(仮)の予定です。 開始前 直前までは、自分の…

「Oracle Groundbreakers APAC Tour in Osaka」に行ってきました

connpass.com に行ってきました。 精緻なレポートはできません。まだあまり英語聞き取れてないから。 参加した上で思ったことをつらつら書く感じ、っていうかほとんど日記。 参加することに意義がある 上述の通り、私はまだ話の内容が理解できるほど英語がで…

「Spring 5 & Spring Boot 2ハンズオン」に行ってきました

kanjava.connpass.com に行ってきました。 株式会社カサレアルの多田さん (@suke_masa) によるハンズオンです。 資料はこちら 初めてでも30分で分かるSpring 5 & Spring Boot 2オーバービュー GitHub - MasatoshiTada/spring5-boot2-handson: Spring 5 & Spr…

「構文解析ハンズオン 関西出張版」に行ってきました

lang-impl.connpass.com に行ってきました。 水島さん (@kmizu) による、構文解析ハンズオンです。ここ最近はずっとこれに参加できることを心の支えにしてました。 いよいよ明日!今週はこれだけが心の支えだった構文解析ハンズオン 関西出張版 https://t.co…

「あるエンジニアがプログラムを紡いでいく様を見てみる」に行ってきました

devlove-kansai.doorkeeper.jp に行ってきました。 紡いでいく様への感想 素振り重要 お二人とも、自分の作業を改めて言語化することを、イベント後に Twitter で面白いと表現されていました。また、その言語化自体はコードを書くようにはスラスラと出てこな…

「 関ジャバ 関西Javaエンジニアの会(関ジャバ) '17 10月度」に行ってきました

kanjava.connpass.com に行ってきました。 というわけで、直接的な感想ではないんですけど、皆さんのセッションから得たこととか考えさせられたこととかを一旦まとめました。 DDD について 最近 DDD とかそれにまつわる技術とかを学んだり実践したりする上で…

サービスと階層の話

【大阪】9/16 現場で役立つシステム設計の原則 読書会【第5回 in 豊中】 - connpass に行ってきました。その中で、私にめちゃくちゃ刺さったことについて書き残しておこうと思います。 なお、『現場で役立つシステム設計の原則』では、第5章の話に相当します…

『現場で役立つシステム設計の原則』という本に対して思うこと

前置き 「現場で役立つシステム設計の原則 読書会」に行ってきました。 kansaiddd.connpass.com で、所感とか書こうかと思ったんですけど、勉強会の内容そのものよりまず『現場で役立つシステム設計の原則』という本に対して思うことが膨らんできたので、一…

「関西Javaエンジニアの会 - クラウド・ネィティブ」に行ってきました

日本の二代目 Java Champion こと、てらだよしおさんのマイクロサービスにまつわるおはなしをがっつり聞いてきました。 私自身が、インフラ力がないというか、そもそもインフラに興味がない(おい)、ので、そういう話はこの記事にはあまり出てきません。あ…

KANJAVA PARTY 2017 !!! に行ってきました

各セッションの感想 Spring Security にできること・できないこと opengl_8080 さん。セッション資料 Spring Security にできること・できないことが理由付きできれいにまとめられていました。 例えば Spring Security は ServletFilter を利用しているから…