Toy と帽子と ADP BE

主にプログラミングに関わる話をゆるくエモくやっていきます

AtCoder エクサウィザーズ 2019

C問題、解けそうで実はそうでもなかった。 各問題 A - Regular Triangle 最初、問題文を流し読みして、三平方の定理使うのか面倒くさいなぁ、とか思ったんですけど全然そんなことはなかった。 正三角形だから、三辺が全て等しいかどうか判定するだけでしたね…

AtCoder Beginner Contest 122

安定のTLEよ・・・。 各問題 A - Double Helix 単純にif, else ifを並べました。 1分台(1:43)でAC出たのでよし、と思っていたのですが、これでもちょうど300番目だった模様。厳しい。 B - ATCoder N <= 10 なので、全部見ればいいわ楽勝楽勝と思っていたら、…

AtCoder Grand Contest 032

祝、400点問題初AC!!! 各問題 A - Limited Insertion 最初、よくわからなかったので、とりあえず出力を入力の配列に戻すプログラムを書いてみました。 そのコードと処理の過程をなぞるうち「あ、これ逆算すればいいんじゃね?」と気づきました。 ここまでは…

AtCoder Grand Contest 031

はじめてのAGCは0完5WAでした。on_ 各問題 A - Colorful Subsequence 226 で無事死亡しました。 それにしても、これ本当に200点なんですか?! まとめ 場合の数を一から勉強し直さないとだめですね。

AtCoder Beginner Contest 121

各問題 A - White Cells 算数の問題。しかも問題に なお、残る白色のマス目の数は行や列の選び方によらないことが証明できます。 って親切に書いてくれています。 B - Can you solve this? 公式解説は二次元配列を作るといいでしょうとされていて、確かにそ…

AtCoder Beginner Contest 120

各問題 A - Favorite Sound 公式の解説どおり。 B - K-th Common Divisor 概ね公式の解説どおり。なのですが、min(A, B)じゃなくて、何をとちくるったかmax(A, B)としていました・・・。 YouTube解説では単に100とされていて、計算量に対した影響はないから…

AtCoder Beginner Contest 119

2回目の参加の結果は2完。 あああああ、ってなってましたが、パフォーマンスも順位も初参加の前回より上がっていたので、今回はC問題の難易度が高かったということでいいんですよね?ね? 各問題 A - Still TBD 単に、月の部分を引っこ抜いて4以下かどうかで…

AtCoder Beginner Contest 118 (AtCoder 始めました)

主に、なんか面白そー、っていう理由でAtCoderを始めることにしました。あと、トレーニングっていうかリハビリっていうか、とにかくコードを考えて書くための動機がなんか欲しかったということもあります。 で、自分が何を考えて回答のコードを書くに至った…

2018 年を振り返る

あんまりこういうことしないですけどね。まあ今年は大きなイベントが二つあったので。 2018 年の大イベント その一 退職 会社をやめました。 mdstoy.hatenablog.com 退職はしましたが、色々あって次に所属する会社は未だに決まっておらず、派遣社員で食いつ…

「JJUG CCC 2018 Fall」に行ってきました - 登壇するには編

無名のエンジニアが 44 歳にもなって JJUG CCC に初参加ながら初登壇した経験を綴って、世のエンジニアに夢と希望を与えたいと思ったり思わなかったりするお話。 JJUG CCC で登壇するもっともシンプルな方法 CfP を提出する CfP が採用される 登壇できる お…

「JJUG CCC 2018 Fall」に行ってきました - 参加編

www.java-users.jp に行ってきました。 昨日の登壇編に続き、今日は参加編です。 参加したセッションの感想 1コマ目:基調講演 初参加のマナーとしては基調講演でしょう*1、ということで迷わず基調講演へ。 会長のお子さんがかわいかったです。 一番心に残っ…

「JJUG CCC 2018 Fall」に行ってきました - 登壇編

www.java-users.jp に行ってきました。 行っただけではなく、しゃべってきました。CfP 通ったんで。 speakerdeck.com そんなわけで、今日は JJUG CCC 2018 Fall 登壇編です。明日は参加編、明後日は登壇前後編(仮)の予定です。 開始前 直前までは、自分の…

M-1グランプリ2018 雑感

なんかもやもやが溜まったままなので、記事にして吐き出すことにします・・・。 敗者復活 プラスマイナスがダントツで面白かったです。結果としては、人気対実力で人気が勝ったということになるんでしょうね。個人的には残念なことですが、まあ仕方がないと…

「Oracle Groundbreakers APAC Tour in Osaka」に行ってきました

connpass.com に行ってきました。 精緻なレポートはできません。まだあまり英語聞き取れてないから。 参加した上で思ったことをつらつら書く感じ、っていうかほとんど日記。 参加することに意義がある 上述の通り、私はまだ話の内容が理解できるほど英語がで…

「ふりかえり実践会を写してみる」に行ってきました

connpass.com に行ってきました。 ふりかえりをふりかえりのふりかえりまで実践するイベントでした。 感想 とはいえ、イベント中はずっと実践あるのみで、それをレポートに起こすのは(私には)難しいので、個人的に思ったこととか新たに得たものとかすでに…

読書感想文『えいごのつぼ』

出会い 英語の勉強法をいろいろ調べていく中でこの本を紹介しているブログがありました。 そこで紹介されていた 「英語を始める」ということは「英語のある人生を選ぶ」ということ というフレーズにビビッときたので読んでみました。 結論からいうと、期待に…

リピーティング用の音声ファイルを作る

Overview 英語のトレーニング法の一つにリピーティングというものがあります。お手本を聞いたあとに自分でそれを繰り返して発声するというやつです。 で、それ用に用意された、センテンスごとに間隔が空けられた音源がある場合はいいのですが、リピーティン…

親からうけた恩は子に返す

私が親から受けた教えの中で一番印象に残っているものが 「親から受けた恩は親に返すのではなくてお前の子供に返してあげればよい」 という言葉です。今でも意識している私の中の大切な考え方です。実践できているかどうかはさておき・・・。 これは親子の間…

「Geeks Who Drink in Kyoto」に行ってきました

nulab.connpass.com に行ってきました。 個人的に印象に残ったことをメモしています。全体を網羅しているわけではないのでご容赦を。 開催前 大宮通りの路地裏に佇むヌーラボ京都事務所が会場です。ぬ印ののれんも含めて外観がどうみても呉服屋にしか見えな…

「Spring 5 & Spring Boot 2ハンズオン」に行ってきました

kanjava.connpass.com に行ってきました。 株式会社カサレアルの多田さん (@suke_masa) によるハンズオンです。 資料はこちら 初めてでも30分で分かるSpring 5 & Spring Boot 2オーバービュー GitHub - MasatoshiTada/spring5-boot2-handson: Spring 5 & Spr…

感情の話

「好き」も「嫌い」も、感情は正しい判断を阻害することが多い。 「好き」は判断を鈍らせる。 「嫌い」は判断を早まってしまう。 じゃあ感情なんて排してしまえばよいのかといえば、ある意味ではそうで、ある意味そうではなくて。 僕が今までに「すごいなー…

Ubuntu をバージョンアップしたら StepMania が動かなくなったときにすること

症状 Ubuntu をバージョンアップしたあとで StepMania を起動したら・・・ stepmania: error while loading shared libraries: libva.so.1: cannot open shared object file: No such file or directory こんなメッセージが出て動かなくなった場合の話。 原…

PARANOiA BDP の MFC を狙うための自分用メモ

しばらく DDR をプレイする機会がなさそうなので、将来の自分のためにこれを記す。 基礎知識 判定 PARANOiA の判定は色んな意味でずれている。ただし、これは個人の感覚によるところが大きいので人の言うことをあてにしてはいけない。 八分 八分の「間隔」が…

「構文解析ハンズオン 関西出張版」に行ってきました

lang-impl.connpass.com に行ってきました。 水島さん (@kmizu) による、構文解析ハンズオンです。ここ最近はずっとこれに参加できることを心の支えにしてました。 いよいよ明日!今週はこれだけが心の支えだった構文解析ハンズオン 関西出張版 https://t.co…

DevLove関西「カンバンによるムダのカイゼンの事例」に行ってきました

devlove-kansai.doorkeeper.jp に行ってきました。 前置き 内容に沿った話は私の手には余るので(おい)、かろうじてメモが取れて印象に残ったこと、忘れないようにしたいことをつらつら記していきます。 実際ぷーさにさんの話は面白くて密度も濃いので、私…

「春のLT祭り」に行ってきました

connpass.com に行ってきました。 そして、人生初の LT もしてきました!! ざっくり感想 本当に楽しかったです。(語彙) 本当にゆるーい雰囲気で和やかに進行していって、どの LT もスベり知らず。ていうか、そもそもあの空間に「スベる」などという概念自…

「関西Javaエンジニアの会(関ジャバ) '18 4月度」に行ってきました

kanjava.connpass.com に行ってきました。 うらがみさん、だいくしーさん、じゅくちょーさんの、キャリアのお話です。 うらがみさん コードを書き続けるということ 自分のやりたいことはいつまでも楽しくコードを書くこと 自分の仕事は、お客様に価値を届け…

六年目のジンクス

最終出社日、無事終了明日から春休み(無職ともいう)やー!— Toy (@mdstoy) 2018年3月30日 というわけで、先月末に 5 年半ほど勤めていた会社を退職して、無職になりました。 無職? 無職になったといっても、次の仕事までちょっと間が空くだけなんですけど…

「Tech Deep Dive #2 in Osaka」に行ってきました

techdeepdive.connpass.com に、行ってきました。 なんか怖そう いやー、本当に参加するまでは本当にビビっていたわけですよ。前提とされる知識のハードルが高そうで。 その上で、以下の知識があると、説明の内容を十分に理解できることでしょう。 データベ…

「あるエンジニアがプログラムを紡いでいく様を見てみる」に行ってきました

devlove-kansai.doorkeeper.jp に行ってきました。 紡いでいく様への感想 素振り重要 お二人とも、自分の作業を改めて言語化することを、イベント後に Twitter で面白いと表現されていました。また、その言語化自体はコードを書くようにはスラスラと出てこな…